個人事業主の経理

TOPページ > 個人事業主の経理 > 個人事業主の会計ソフトの選び方

個人事業主の会計ソフトの選び方

 個人事業主の皆様の会計ソフトの選び方をご紹介致します。

 会計ソフトを使いこなそう

 個人事業主の皆様が、経理業務を円滑かつ効率的に行う為に、必須のツールとして、市販されている会計ソフトがあります。上手く活用して頂ければ、経理業務を一気に楽にすることが出来ます

 最近の会計ソフトは、非常に便利で、現金や預金に増減があった時に、現金出納帳や預金出納帳に入力し、売掛金や買掛金が発生した時に、売掛帳や買掛帳に入力すれば、毎月の試算表を作成してくれます。又、ソフトによっては、青色決算書や確定申告書を作成してくれます。

 但し、ソフトを初めて立ち上げる際に、消費税の計算方法や減価償却の方法の設定等、税務的な知識を要する部分もあるので、少し勉強してくてはいけません。個人事業主の皆様が今後経営を行っていく上で必須の知識なので、頑張って勉強しましょう。

 会計ソフトの選び方と比較

 現在、多くの会計ソフトが市販されています。そこで、市販されている会計ソフトのそれぞれの特徴などをお伝えいたしますので、自分に合った会計ソフトを探して下さい。

やよいの青色申告 07

操作性・機能性がよく、とても使いやすい会計ソフトです。無料体験版もダウンロードで出来、実際に体験する事も出来ます。やよいの青色申告に関する書籍も多数販売されており、書籍によりあわせて理解を深めることが出来ます。会計ソフト初心者の方には、最もお勧めです。

みんなの青色申告8(ソリマチ)

複式簿記がわからなくても入力出来る「らくらく仕訳入力」等の機能があり、サポート機能も充実しており、経理業務が苦手な方にもお勧めです。又、価格も他のソフトに比べて安価なので、開業して間もない方などにもお勧めです。

やるぞ!青色申告2007 確定申告付き+書籍パック (Win版・イーフロンティア)

書籍付きで販売されているソフトです。それと、税理士事務所+申告コールセンターによる申告サポートが1年間無料で受けられる等数々の特典がついています。自分一人では、自信がない方などにお勧めです。

ミロクのかんたん!青色申告(MJS版・ミロクユニソフト)

会計事務所用ソフトの大手のミロクから販売されている青色申告用のソフトです。購入後三ヶ月間は、電話・FAX・メールにてサポートがあり、その後もメールサポートがついています。初心者から会計ソフトの操作の得意な方にもお勧めです。

Macの青色申告Ver.3(マグレックス)

デザイナーさん等でMacを使用されてる方などにお勧めです。機能性・操作性も充分に備えており、Macしかお持ちでない方には、お勧めです。

 会計ソフトについての意見(私見)

 自分の体験談としては、現在販売されている会計ソフトは、一通りの機能は備えており、上記に挙げた会計ソフトを使用して頂ければ、経理業務の経験のない個人事業主の皆様でも経理業務は、充分に可能です。無料体験版がダウンロード出来るソフトも多いので、実際に、操作してみて、自分に合うあわないを確認してみて下さい。但し、サポートの質等は、各会社によって異なりますので、ご注意下さい。総合的に考えて一番お勧め出来るのは、やよいの青色申告です。その後、法人なりを視野に入れている個人事業主の方は、弥生会計等の購入をご検討されてもいいかもしれません。

タグ

ピーアールサイト


コンテンツ

RSSATOMFEED

Valid CSS!